2x4住宅、全国で300万戸

台風が数個日本に接近し通り過ぎたら、途端に秋の気配が感じられる
気候になりました。

今日は他の記事で紹介している「公開気密測定&構造見学会」を行っています。

気密測定という性質上、締め切って行うテストですので、気温が高いと辛い
イベントになってしまいますが、今日の気温なら問題なしです。

🎐     🎐     🎐

2x4工法は46年前の1974年にオープン化され、在来工法と同じ様に、
誰もが利用できる木造建築工法として開放(オープン化)されました。

以前は旧38条認定による数社ほどの専売工法として北米から日本に導入されて
いた特殊工法でした。 (その当時の詳しい経緯はこちら

先人の努力によってオープン化された2x4工法は今年8月に累計300万戸を
達成しました。 弊社でも微力ながら1/30000程度の貢献をしています😁

 

この間に、3つの大きな震災(阪神淡路、東日本、熊本)に遭遇した2x4工法ですが、
多くの被害を出してしまった在来工法に比べ、被害の少ない実績を示しています。

 

2016年に起きた熊本地震での2×4住宅の被害状況/㈳日本ツーバイフォー建築協会HPから

最近のサンキハウスの家は2x4工法による2x6住宅(壁厚14cm)が多くなって
来ています。

壁が通常の2x4住宅より5㎝厚いので、断熱材が約1.6倍多く入れられるため、
より保温が効いた省エネ住宅になっていますが、強さの元である壁の木材も同様に
1.6倍太い木になっているのですから、強度的にもより頑強になっています。☘️


▲▼▲▼▲ イベントのお知らせ ▲▼▲▼▲

☆ ★ ☆  サンキハウスの施工事例  ☆ ★ ☆

北欧テイストと住み心地、どちらも叶えたナチュラルハウス

北欧のサマーハウスのような白いカバードポーチのある家

マリメッコのファブリックや北欧家具の映える北欧スタイルの家

スタイル+耐震+省エネの大変身リノベーション

リノベーションで生まれ変わった築22年の家