リノベのアイデアたくさん

今週火曜日・水曜日は70年代不動産の研修でした。
開催場所は盛岡。

私の本州北限は中学の修学旅行で行った仙台なので、
35年ぶりに更新です。

東北新幹線はやぶさと秋田新幹線こまちが連結して
東京駅を発車することを初めて知りました。
こういうの、電車好きのお子さん方が詳しいかも🚅

盛岡駅ではそのはやぶさとこまちが音もなく切り離され、
連結部分は先頭車両の鼻先に格納されて、こまちは駅を出発します。

小学生の団体見学に混ざって、「お~!」と感動していたら
先生が苦笑されていました😅

さて、本来の目的は70年代不動産。
現在グループには全国33社が加盟しています。

お金をかけずに恰好良く✨が70年代不動産のポリシーです。
各社、頭と体を使って工夫を凝らしており
「こう来たか!」とうなる事例がたくさん‼️

左上、子供部屋のエンピツデコ!
実は、これは私もやってみたかったアイデアです。
やられた~👍👍

右上、昔ながらの巨大な配電盤が黒板に!
これはカッコいいし、使えるし、一石二鳥ですね。

左下、流行りのヘリンボーン貼りを壁と天井にも!
ぐっとおしゃれ度アップしています。

そして右下、こちらはフローリングのモザイク貼り。
大工さんが一つ一つピースを作り、嵌め込んでいったとか。
これ、塗装の色も良いですよね。

他にも造作のアイデアがたくさんありました。
早速参考にしたいものもあるし、
もっと面白いアイデアも考えたいし、

70年代不動産はワクワクいっぱいです🏡 🏡

只今物件探し中。
お持ちの物件を70年代リノベしたい方、
ご一緒にやりましょう‼️

おまけ🎀
盛岡市内の見どころは、といえば
旧盛岡銀行の赤レンガ館。

辰野金吾氏の設計なので東京駅と
雰囲気が良く似ていますね。

そして、郊外には小岩井農場。
東北地方の住人なら、だれでも一度くらいは行く、
広大な牧場(+林業)。

牛たちは明治時代から使っている
「重要文化財」に住んでいます🐄

▲▼▲▼▲ イベントのお知らせ ▲▼▲▼▲

11/18(sat)・11/19(sun)『空間がひとつにつながる家』完成見学会

ZEHモデルハウス販売のお知らせ

毎週日曜日『中古住宅+リノベーション相談会』開催中

☆ ★ ☆  サンキハウスの施工事例  ☆ ★ ☆
NEW
北欧テイストと住み心地、どちらも叶えたナチュラルハウス

高天井がもたらす開放感と木の家具や建具に漆喰壁が醸す心地よさ

北欧のサマーハウスのような白いカバードポーチのある家

マリメッコのファブリックや北欧家具の映える北欧スタイルの家
NEW
スタイル+耐震+省エネの大変身リノベーション

リノベーションで生まれ変わった築22年の家

投稿者プロフィール

伊豆川佳世子
伊豆川佳世子インテリアコーディネーター