静岡市葵区OS様邸(2×6)

コスパとレトロと高性能を叶える家


外観
サイディングを使用しコストを抑えながらも、
個性的な佇まいに仕上がりました。

 


玄関からリビングを臨む
玄関にレトロなドアを配置し、
2x6工法の高断熱性能をさらに増したLDK空間。

 


 LDK
南側に吹き抜けを配しとても明るいLDK。
奥に見えるダイニングとキッチンとはL字型で繋がっている。

 


リビングから和室を臨む
吹き抜けで解放感のあるリビング。 奥には続きの和室。

 


 和室
縁無し畳の4畳半。
ミニマムだが、ご両親やお友達が泊まりに来て戴ける広さは十分。

 


ダイニング
大きな窓から柔らかな陽光の降り注ぐダイニング。
窓下には庭があり、これから樹木を育てるのも楽しみだ。

 


ダイニングからキッチンを臨む
奥様とお子様用のステディコーナーのあるダイニング。
奥に見えるのはパントリー。

 


スタディコーナーその1
ダイニング横のスタディコーナー。
マグネット掲示板は子供の作品を貼って楽しめる。

 


 ちょっとレトロなキッチン
床はテラコッタのタイル仕上げ。

 


パントリー
キッチン横の2畳もあるパントリーは強大だ。

 


スタディコーナーその2
リビングのスタディコーナー。
エンジニアであるご主人の書斎スペース。

 


2階のオープンスペース
UA値=0.35(W/㎡K)、C値=0.3(c㎡/㎡)の高性能な家なので、
14畳用エアコン一台で全館冷暖房が可能。 奥は吹き抜け。

 


寝室
ウォークインクローゼットとレトロ感たっぷりの造作鏡台。