食洗機を考える

こんにちは中山です

今日は娘の保育園で夏祭りがあります

この歳になると、夏祭り=暑い、蚊に刺される、めんどくさい・・・
となってしまい、あまり行くことはありませんが
子供にとってはとっても楽しいイベント

娘の喜ぶ顔を想像すると嫌だった夏祭りが、こちらまで楽しみになってきます♪
子供ってすごいですね~

🍉    🍉    🍉

さて、最近お客様からお問い合わせが多いのが海外製食洗機やフロントオープンの食洗機です。

現在お打合せ中のお客様のほぼ100%がフロントオープンの食洗器をご希望されています。
そんなこともあり、私なりにフロントオープンとスライドオープンのメリットデメリットを考えてみました。

まず、国内メーカーのほとんどが採用しているスライドオープンは

PanasonicHPより

【メリット】
・フロントオープンに比べ節水型が多い
・食器の出し入れが楽、シンクから食器が入れやすい
・下部に収納を設置することもできる
・ジェルタイプの洗剤も可能

【デメリット】
・食器の入れ方にコツがいる(下から順番に入れないといけない)
・容量が小さい

そして海外製食洗機で主流のフロントオープンは

ミーレHPより

【メリット】
・大容量!(食器と鍋もいっしょに洗えます)
・洗浄力が高い
・食器のセットがしやすい
・予洗いが不要のものもある

【デメリット】
・価格が高い!
・シンクから食器を入れるときに水滴が床に垂れやすい
・下部のカゴに入れるときに腰をかがめて入れないといけない
・食洗機下部に収納が設置できない

いかがでしょうか、
食洗機を使ったことのない私からしたら、どちらもほしーーー♡という感じですが

こまめにちょこちょこ洗いたい人はスライドオープン。
共働きで、洗うのは1日1回!鍋までまとめて洗いたいひとはフロントオープン。

って感じでしょうか。

お家づくりの際は、ぜひじっくりご検討ください。

▲▼▲▼▲ イベントのお知らせ ▲▼▲▼▲

7/27(sat)/7/28(sun)高気密・高断熱『アースカラーのやさしいお家』完成見学会

8/3(sat)/8/4(sun)高気密・高断熱『いつでも快適、超高性能なお家』完成見学会

☆ ★ ☆  サンキハウスの施工事例  ☆ ★ ☆

北欧テイストと住み心地、どちらも叶えたナチュラルハウス

北欧のサマーハウスのような白いカバードポーチのある家

マリメッコのファブリックや北欧家具の映える北欧スタイルの家

スタイル+耐震+省エネの大変身リノベーション

リノベーションで生まれ変わった築22年の家