高気密・高断熱+換気システムで省エネを実化CO2削減の技術

CO2を削減するためには「高気密」・「高断熱」・「換気システム」の3つの技術が必要です。

「高気密」・・・室内と屋外の空気の行き来を遮断する技術です。隙間をふさぐ技術です。
「高断熱」・・・外気の影響を受けにくくするための技術です。家中丸ごと断熱します。
「換気システム」・・・家の中での生活によって空気が汚れますが、窓を開け放って換気すると、暖房(冷房)していた空気を逃がしてしまい台無しです。窓を開けずに換気できるしくみが必要ですね。

静岡県静岡市の工務店Sanki Haus(サンキハウス)・高気密・高断熱・換気システムの3つの技術で快適性と省エネを実現します

高気密・高断熱・換気システムが機能している家は、エアコンなどの冷暖房をほんの少しだけしか使わずに済むので、省エネ→CO2削減が可能になります。

高気密の技術と高断熱の技術は分けて説明がしにくいので(たとえば、窓は高気密・高断熱の両方の機能を持っています)、このコーナーでは、基礎・壁・窓・隙間を防ぐ技術・換気システムというふうに、各部分ごとにご説明いたします。

基礎

基礎ごと断熱して外気も湿気もシャットアウト!!CO2削減の技術・・・基礎 サンキスタイルの家の基礎は、基礎断熱という工法で施工しています。従来の基礎と一番に違う点は床下も室内...

詳しくはこちら

高気密・高断熱・結露対策も万全!!CO2削減の技術・・・壁 壁は、面積が広いので、家の性能を左右する重要な要素です。 サンキスタイルの家の壁の断面図をまずご覧ください。 ...

詳しくはこちら

熱の出入りが最も多いのは窓!CO2削減の技術・・・窓 ガラスは熱を通しやすい素材なので、家の中で最も熱の出入りの大きな部分です。 家全体の熱の損失を100%とすると、窓から...

詳しくはこちら

隙間をふさぐ

コツコツと根気のいる作業の積み重ねで高気密を実現!CO2削減の技術・・・隙間をふさぐ 高気密を実現するためには、様々なところで隙間をふさぐ必要があります。隙間があるとそこから...

詳しくはこちら

換気システム

床下を活用してクリーン&適温換気!CO2削減の技術・・・換気システム サンキスタイルの家では、「澄家」(すみか)という換気システムを採用しています。 澄家の概要...

詳しくはこちら

夏を涼しく過ごす

北欧スタイルだけど冬だけじゃないんですCO2削減の技術・・・夏を涼しく過ごす サンキスタイルの家は北欧スタイルですので、お客様には、「冬に暖かい家」という印象が強いようです。...

詳しくはこちら