こんにちは!サンキハウスです!STAFF紹介

代表取締役 伊豆川達也

【出身】 静岡県静岡市清水区

【略歴】
日本の大学(工学部)卒業後、電機系システム会社に就職。その後、米国州立大学にて工学修士課程終了。帰国後、鉄鋼メーカーにてSEになる。その後子供の誕生を機に帰省し、家業を継ぐ。

【資格】
宅地建物取引主任者

【趣味】
以前はサーフィンをしていましたが、今はゴルフくらいです。パソコンは以前の仕事の延長として知識をつなぐため、自作します。

【仕事柄ついついやってしまうこと】
他社の現場に立ち入り見てしまう。
カナダ、アメリカ、スイスなど他国の現場も旅行中に車を止めて立ち入って見たりします。

【この仕事をしていて良かったなと思うこと】
他の国の住宅に比べて日本の住宅はその規模、性能、寿命、資産としての価値が低く、生活を楽しむ基盤として日本国民は非常に貧しいと感じています。
ゆえに、我々の住宅が増えることは率直にうれしいと思っています。

【お客様へのメッセージ・仕事をする上で気をつけていること】
理詰めの性格なので、建設業ではいろいろ対立することもありますが、それがお客さまの利益になると信じています。日本の気候風土がそれほど他国と比べて厳しく、特殊であると思っていないので、世界で一番建てられている2x4工法にこだわっています。なぜなら、技術革新も多く、2x4工法を取り巻く要素技術も多いからです。現に弊社では木質トラスを米国からライセンス供与を受けて自社生産・施工をしているし、2階床の根太にはI型ビームを標準仕様としています。

それぞれのお客さまに対し、常に自邸を建てるつもりで接しています。自分だったらどう考えるか?どの方法を選択するか?予算の許す限りで、常に最高のものを選択するために、比較し吟味するプロセスが大事だと考えています。

このスタッフのブログ記事一覧