「かわいい」だけで本当に良いのですか?

家に、とことんかわいさを求める女性は大勢いらっしゃいます。

長く住宅業界に身を置き聞こえてくるのは、かわいさにこだわりすぎた奥様ほど、3年後に違和感を感じ、5年後に後悔しているという声です。

もうちょっとシンプルでよかった、もうちょっと暮らしやすい家がよかった、と生活が始まり、冷静になるんでしょうね。

家づくりは一生に一度の大イベントですから、こだわりを全て詰め込みたい。それはもちろん大切なことです。

ただ、家は後悔しても洋服などと違い、簡単には建て替えられません。


飽きのこない洗練された北欧スタイルデザイン

思い当たる節はありませんか?

思い出してみてください。

例えば、5年前に買った洋服で今も着ているもの、それって、シンプルなものではありませんか?

もちろん、カワイイ系からスタイリッシュ系など、ベースの好みが変わることは少ないです。
かわいい系の中で、シンプルな服、これが5年経っても着られているものだと思います。

家も同じで、かわいすぎる家は、飽きる人が少なくありません。40代、50代になったとき、そのかわいさについていけない。家に対する愛着を失うのです。


永く住むほどに愛着が湧いてくる、
北欧スタイルは年月さえも豊かな生活の糧とします。

CatalogBotton

かわいいだけの家で本当に豊かな生活が送れるのでしょうか?

サンキハウスでは、飽きのこないかわいさ、シンプルなかわいさをご提案しています。

かわいい家が建てたい方には物足りなく感じるかもしれませんが、
「5年後、10年後のことを考え、ずっと愛せる家づくりも大切です」とお伝えしています。

また、誤解を恐れずに言えば“かわいい家”“かわいいだけの家”である場合が多いです。

つまり、性能が低い。

家としての性能が低い上に建材も安価な物を使っていることが多いので、傷みが早く暮らしづらいです。

ただその分、建築費が安いので「こんなにかわいくて安いのなら」と、それに飛びついてしまうのです。


サンキハウスの北欧スタイルは、
かわいいだけではないのです。

CatalogBotton

住宅は見るものではなく、住むものだから。

サンキハウスでは、住宅の性能にもこだわっています。

なぜなら住宅は見るものではなく、住むものだからです。永く住むには、やはり暮らしやすさ、快適さが重要です。

近年、高気密・高断熱の住宅が一般的となりましたが、弊社の性能は高く、言ってみれば
「超高気密・高断熱」です。

そして、冬の寒さはもちろん、空気の通り道を設計することで、夏の暑さ対策もしています。

では、性能だけ良ければいいのか・・・というと、それも違います。

性能だけしか見ていないと、味気ない、ともすれば機械的な家になってしまいます。その様な家では暮らしても味気ないですし、愛着もわきませんよね。

永く愛着の持てる家にするには、デザインと性能、どちらも必要なのです。

弊社では、かわいいけど飽きないデザイン、暮らしやすい間取り、超高気密・高断熱それぞれをバランスよく調和させることを得意としています。

そんなサンキハウスのことが分かるオリジナルの資料をご用意しています。
お気軽にどうぞ!


かわいいだけじゃダメ、性能だけでもダメ。
大切なご家族と豊かな生活を。

MoreBotton