漆喰パワーを見た!☆

アウトドアウエアと道具のメーカー「パタゴニア」の直営店は
全て、大通りから一本入った、
静かな通り沿いにあるそうです。👕

人が集まる、目立つ場所に出店し
たまたま通りがかったお客様に入っていただくのではなく、
「お店を目指して来る」お客様に来て欲しいので
大通りにある必要はないのだとか。

このお休みに行ったお店も
知らなければ入っていかないような
住宅街の通り沿いにありました(赤丸がお店)。

ディスティネーションストア(目的となるお店)と
言うそうです。
パタゴニアのHPにそう書いてあるのを読んで
しみじみ思いました。

自分もそうですが、ある物が欲しくて
どうしても買いたい時や、現物を見たい時、
地図を見ながらでも行こう!と思いますよね?

サンキハウスも
「目指せディスティネーションストア!」です😄

🚵🏻      🚵🏻      🚵🏻

サンキハウスでは外壁に
ジャパン漆喰をお勧めしています。

漆喰は国産自給できる石灰が主原料で
各地のお城などに使われています。

長年の使用実績が語る、日本の風土に合った
建材ですね👍

漆喰は輝くような白さが自慢ですが、
心配なのは汚れです。

そんな折、あるお宅で事件が…😣
昨年末、飲んでいた缶コーヒーが
うっかり外壁にかかってしまいました‼️

上から新たに漆喰を塗ってしまえば
良いことは良いのですが、
上塗りしたところが変に目立ってしまうのも心配…

漆喰は、自身のアルカリ性と太陽の紫外線で
汚れを分解する作用があるそうです。
食べ物など有機物に対してですが。

ここは漆喰の白くなる力に頼り、
どうしてもきれいにならなかったら
上塗りをしましょう、ということで
様子見をお願いしました。

そして、3月。

きれいに消えているではありませんか😲

実はよーく見るとまだ少ーし残っています。

でも、染みのことを知らなければ
絶対気づきません。
良かった~✌️✌️

漆喰のパワー、恐るべしでした⭐⭐

▲▼▲▼▲ イベントのお知らせ ▲▼▲▼▲

毎月第2,第4の土日 OpenHouse開催中【築35年の住宅リノベーション】

毎週日曜日『中古住宅+リノベーション相談会』開催中

☆ ★ ☆  サンキハウスの施工事例  ☆ ★ ☆

北欧テイストと住み心地、どちらも叶えたナチュラルハウス

高天井がもたらす開放感と木の家具や建具に漆喰壁が醸す心地よさ

北欧のサマーハウスのような白いカバードポーチのある家

限られた敷地でも大きなリビングを叶えた北欧スタイルの家

アンティークなカフェにいる心地よさで暮らす木の家

マリメッコのファブリックや北欧家具の映える北欧スタイルの家

投稿者プロフィール

伊豆川佳世子
伊豆川佳世子インテリアコーディネーター