進んでいました

先日、1級建築士の3年ごとの更新の為の講習を受けてきました。
朝から夕方までずっと机に縛り付けられて
新しい法律や施工法などのお勉強です。
私は現場の人間ですので、デスクワークは苦手なのですが
最後にテストなどがあって、一応合格点などもあるようで
万が一合格点に達していないとどういうことになるのか
戦々恐々でした。
問題自体は、テキストからの出題で○✖形式ですので、たいして難しくはないのですが
テキストのどこに載っているのか探すのに時間がかかって
時間内に全部調べることが出来ず
うろ覚えで回答したりしてあまり自信がなかったのですが
昨日終了証が送られてきて恐る恐る結果を見てびっくり。
40問中正解37問 正答率92.5%の好成績(平均点が何点か知りませんが)
私の頭脳もまだまだ捨てたもんではありませんなあ。

昨日I様邸のお引き渡しが無事終わりまして
ひとまずホッとしましたが
このところずっとI様邸にかかりきりで 
電話連絡のみであまり現場に行けなかったM様邸は(勿論ほっといたわけではありませんよ。)
だいぶ進んでおりました。

フローリングもほぼ張り終わり、階段の作成中でした。

ベテランの大工さん、頼りになります。

▲▼▲▼▲ イベントのお知らせ ▲▼▲▼▲

毎月第2,第4の土日 OpenHouse開催中【築35年の住宅リノベーション】

毎週日曜日 『70年代不動産リノベ塾』開催中

☆ ★ ☆  サンキハウスの施工事例  ☆ ★ ☆

北欧テイストと住み心地、どちらも叶えたナチュラルハウス

高天井がもたらす開放感と木の家具や建具に漆喰壁が醸す心地よさ

北欧のサマーハウスのような白いカバードポーチのある家

限られた敷地でも大きなリビングを叶えた北欧スタイルの家

アンティークなカフェにいる心地よさで暮らす木の家

マリメッコのファブリックや北欧家具の映える北欧スタイルの家